2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々登場!!

久々に姑登場!!
実は、GW以来、まったく接触していませんでした。

姑は、災害が起きるとかなり張り切ります。
7.13水害の時も、地震の時も、、、、。
そして、一番大変な時に、いつも連絡してくる。
ちなみに、私の実家が被災したときも、
妙に張り切ってたなぁ、、、、。

今回、娘を慌てて学校へ迎えに行ったので、
仕事場の片付けも連絡もしないままでした。
冠水している道を、なんとか職場へ戻り、
片付けようと思っていた時、、、、

来ました。案の定。姑からの電話。

「大丈夫なの??」
「はい。娘も家に居ますし、私も仕事を切り上げて
もう戻ります。」


「息子は?」
「息子さんは、緊急招集です。」

「そう、仕方ないわね。孫ちゃんは、家で一人なの?」
(なんだ、その仕方ないって!!そうゆう仕事だろうが!!)

「はい。家で待ってます。私もこれからすぐに帰りますから。」

「一人なんて、今から娘ちゃん迎えに行って、こっちに連れて行くわ」
(出たよ!!娘ちゃん迎えに行くって、、、)
「いや、そちらから来るのは無理ですし、
私、今から帰るから大丈夫です。」


「あなたは、後から来ればいいじゃない。」


「いえ、大丈夫です。私が今から帰りますから。
それに、そちらから来るのは無理です。」


「あぁ、そう!!私達の手伝いはいらないってことね!!
わかりました。」


といきなり電話を切られた。

どうもこうも、、、。
あちこちの道路が冠水して、通行止めになってんのに、
どうやって来るつもりなんだ!!
それに、川が危ないって言ってるのに、わざわざ橋を越えたい人が
どこにいる!!
まったく訳が分からない。

姑は、災害があると何故か「娘だけ」を自分の家に連れて行きたがる。
私は後でいいらしい。
妙にハイテンションになるんだよね、そして、自分の家だけは安全らしい。
7.13水害の時は、仕方なく1日連れて行ったら、ぜんそくが出て
すぐ自宅に戻ることになり、ちっとも安全じゃない。

毎度毎度の事なんですが、逆ギレされたのは初めて。

ダンナに話したら
「まだ、そんな事言ってるのか!!勝手に言わせておけ!!関わるな!!」
いや、関わるなって言われても、、、






スポンサーサイト
[ 2011/08/01 ] ダンナの親 | TB(-) | CM(2)

長男って、、、、。

久々にダンナの親の話を。

話は、年末にさかのぼり、、、、

私は、ダンナに
「年末年始の事は、あなたから話してね。」と言っていたので、
ダンナは、舅姑に話してくれていました。

ところが、なぜか、舅姑は「帰るとは言ってるけど、帰らないだろう」
と勝手に解釈していたらしく。

「年末年始はどうするの?」
とダンナに連絡してきた。

「実家に帰すと言ったじゃないか。俺も正月はあっちに行くし」

「お前まで行かなくてもいいじゃないの」

「なんで?だいたい、こっちに実家があれば、正月に挨拶に行くのは普通だろう、
なのに、長いこと、正月に帰ることなかったし、挨拶に行くこともなかった。
よく考えたらおかしい話だ」


「実家が遠いのは、始めから分かっていたことだし、それは仕方がない」

「それは、そっちの理屈だろう!!」

[ 2011/01/28 ] ダンナの親 | TB(0) | CM(4)

呆れた(>_<)

実家の両親が来た時に、舅&姑も仕方なく一緒にご飯を食べた。

その時、姑が母に言った事を後から聞いて、びっくり!!

娘の話になった時に、姑が、

「ホントは、もっと大勢の孫に囲まれたかったのに、
なまちょこさんは一人しか産まないつもりなんでしょうか?
お母さんから、なまちょこさんに言ってください。
男の子を産むように!!
やっぱり、長男の所には男の子がいないと!!」


母は、返す言葉がなかったそうです。

「考え方が古い人なのねぇ、、、。あんたはもう産まないでしょ?」

「だいたい、男を産めなんてどうかしてる。
男が産まれる保証なんてないじゃないのよ!!
私は、もう子供は娘ひとりでいいんです。」


「きっと、あんたは男の子は産まないようになってるのかも、、、
流産した子は、きっと男の子で自分から産まれない選択したのかもねぇ、、、」


ダンナも、この話を聞いて、
「はずかしい親だ、、、
きっと、出雲の弟に何か言われたんだな、、、
うちの子は跡継ぎじゃない!!とか
それで、やっぱりこっちに男がいないといけない
となったんだな、、、、アホか!!」


私は、思わずダンナに言ってしまいました。

「娘がお嫁に行き、舅姑が死んで、あなたが死んだときに、
○○家は解散です。お終いにしてもいいよね。」


「任せた」
最近大人しくて、油断してた所に、
やっぱりへなちょこ爆弾を落としていく姑。

さらに、娘が今勉強がちゃんと出来ているのは、
うちの血だ!!
娘ちゃんはうちの孫だ!!としつこいくらいにアピールしてました。

ば~か!!ば~か!!

娘の勉強を見てるのは私だ!!
あんたんところの血だけで、勉強が出来るか!!

あぁ~!!
嫌いだ!!






[ 2010/06/03 ] ダンナの親 | TB(0) | CM(4)

久々登場

夕べはゴスペラーズを堪能してきました。
やっぱり、生で聞く歌はよいね~笑顔

実は、今回のコンサート、一瞬行けなくなりそうな事態がありました。
それは、21日の朝です。

朝から電話。
こんな早い時間の電話はだいたい姑。

「○○さん亡くなったから、明日お通夜、明後日お葬式ね。
家族全員で出席するように。詳しい事は後で連絡するから。」

○○さんとは、この時のブログのおばあさんです。

あぁ、亡くなったんだ、、、。
葬式は夕方までかからないから、コンサートは大丈夫ね。
でも、家族全員で行かなくても、、、、、。
香典用意しなくちゃ、娘に何着せればいいんだ、、、。

で、その日の午後、姑から電話がありました。

「お葬式の後にある、お斎に○○(ダンナ)でなきゃダメよ
長男なんだから。」
  (出た!!長男なんだから!!)

「それは、何時に終わるんですか?」

「4時くらいかな。なまちょこさん迎えに行ってね。」
えぇ~!!!びっくり
ゴスペラーズにコンサート5:30からなんですけど、、、
会場に行くまで約1時間かかるんですけど、、、
絶対に無理!!!

「話しておきます。」
あぁ~、またもや、姑の横やりが入った、、、。
実は、昨年のコンサートも姑の大騒ぎで、チケットを捨てた、、、、。
再び、行けないのかと泣けてきました泣き顔

「お齋に出れって、、、、。ショック

「なんで、俺がお齋に出なきゃいけないんだ!?」

「知らないよ、長男だからだって困り顔

「俺は行かない。それに、お前コンサートだろう。」

「そうだよ!!また行けないの??
お齋に行かないって、ちゃんとお義母さんに言ってよね。怒


さぁ、ここからが大変だ。
もちろん姑は大騒ぎ!!
受話器から声がまる聞こえ、、、

「長男なんだから、お父さんと一緒にでなきゃダメ!!」

「無理だ!!俺は仕事がある(嘘)
それに、お通夜はまだいいとして、なんで娘も葬式に行く必要があるんだ?」


「長男の娘なんだから、当たり前でしょう。!!」

「よく分からん。
とにかく、お通夜、お葬式には出るが、お齋は無理だから」

と電話をがちゃ切り。
そしたら、今度は舅から電話。

「何度も言わせるな。仕事(嘘)だ!!
無理なものは無理!!
それに、そこまで俺が出る必要はない。」

納得していないみたいでしたが、
舅は渋々「分かった」と言ったようです。

とりあえず、お通夜にもお葬式にも家族で行ってきました。
ダンナはマスクをして、終始不機嫌。
さらに、お坊さんの説法が、なんとも変な話。
姑が、娘に「校長先生より、ためになる話だからね」と言っていたらしいが、
娘曰く、「校長先生の方がイイよ。」だってぷぷ

でも、ちょっと考えてみた。
もし、これがダンナのおばあちゃんや、舅姑だったら、
私どんだけ忙しいんだろう、、、。
長男の嫁って事で、大変なんだろうなぁ、、、。
あぁ、恐ろしい、、、













[ 2009/11/24 ] ダンナの親 | TB(0) | CM(0)

お盆ですから、、、。

ダンナの実家の墓参りに行ってきました。
毎年、13日に行くと決まっています。
絶対に、変更はなし。
だから、お盆に休みがないダンナは半強制的に半休を取ります。
「休めない」なんて言ったら、大騒ぎされますから、、、、アップロードファイル

今年は9:00に現地集合でした。
現地とは、高速を使って約45分くらいの所。
ということは、8:00過ぎには家を出なきゃいけない訳。
墓参りって朝早くにしなきゃいけないもんだろうか、、、、。
なんせ、夕べは熱帯夜あちぃ…で寝苦しくて、私もダンナも寝不足。
もうなんだか、行くだけでフラフラしてますけど、、、。

私は行く前にダンナに宣言。
「今年も墓掃除には参加しない。」
クレンザーかけて束子で墓石ゴシゴシこするのなんてイヤ!!汗

ダンナと舅がゴシゴシしてました。
娘は水くみをしてたし、私はちょっと離れて見学。
お線香あげて、手を合わせてきたので、OKだと思います。

午後からダンナは仕事に行き、私と娘はさっさと家に戻ってきました。
まぁ、夕方からまた、行かなきゃいけないんですけど、、、。
仕方がない、お盆だしね。



[ 2009/08/13 ] ダンナの親 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。