2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長男って、、、、。

久々にダンナの親の話を。

話は、年末にさかのぼり、、、、

私は、ダンナに
「年末年始の事は、あなたから話してね。」と言っていたので、
ダンナは、舅姑に話してくれていました。

ところが、なぜか、舅姑は「帰るとは言ってるけど、帰らないだろう」
と勝手に解釈していたらしく。

「年末年始はどうするの?」
とダンナに連絡してきた。

「実家に帰すと言ったじゃないか。俺も正月はあっちに行くし」

「お前まで行かなくてもいいじゃないの」

「なんで?だいたい、こっちに実家があれば、正月に挨拶に行くのは普通だろう、
なのに、長いこと、正月に帰ることなかったし、挨拶に行くこともなかった。
よく考えたらおかしい話だ」


「実家が遠いのは、始めから分かっていたことだし、それは仕方がない」

「それは、そっちの理屈だろう!!」


「いや、お前は長男なんだから、この家の年中行事はしなけれならないのは当たり前」

「その、長男という考え方、長男の役割ってのが理解できない」

「長男が家を継ぐというのは、世間一般的なことで、いちいち理解や理由は必要ない。
そもそも、他に家を建ててしまい、一緒に暮らす事もしていないのだから、
家族として、一緒に過ごす時間を作るべき」


「そもそも、家族の考え方が間違ってる。
俺の家族はかみさんと娘だ!!この先、生活の基本はこの二人だ」


「お前たちは、これから3人だけで生きて行くつもりなのか、
親戚もなく生きていけると思うのか、親を見捨てるのか
私達は、お前の為に色々とサポートもしてきたし、孫娘も可愛がってやったじゃないか」


「そうゆう事を言っているのではない。
俺たちは俺たちの暮らしをきちんとしていきたい。
そこへ、長男はこうという、考えを振りかざして俺たちをかき乱さないでくれ。」


「お前は、ただ長男の役割から逃れようとしているだけだ。」

「なら、その長男の役割というものを放棄させてくれ。
家を継いでいく事がそんなにも大事ならば、長男がいる出雲に
渡せばいいじゃないか。」


「私達はお前に受け渡したいんだ。出雲は別の話だ」

「では、その後はどうする?俺は娘をここに縛り付けるつもりはない」

「それは、お前が考えることだ。」

「話にならない。しばらく顔も見たくない」
以上、ダンナから、話をまとめたメールが来たので、それを編集しました。

いやはや、、、
何といったよいのか、、、、。

長男ってなんだろ、、、?
1番目に産まれた男の子だよねぇ、、、、。

いったい、何を継いでいくんだろう?
家?名前?墓?
大金持ちや大会社の社長でもないのにな(笑)

舅姑は、とにかく息子を手元に戻したくて仕方がない。
いつまでも、自分たちの可愛い子供でいて欲しい。
だから、長男なんだから、という理由で何かにつけて、一緒にしたがる。
まぁ、親だから、可愛いのは当然だけど、ダンナにしてみれば、
鬱陶しくなってくるし、今まで我慢してきた訳。

でも、ダンナの親の考え方を変えるのは無理だと思うので、
私達が、いつかどこかで妥協点を見いだすしかないんだろうね。

しかし、見事に連絡ひとつありません。
今回は「仲裁や気をまわすなよ!!とダンナに言われているので、
触らぬ神に祟りなしで、そ~っとしてます。
さて、いったいどんな結末が待っているか、こうご期待(笑)
スポンサーサイト
[ 2011/01/28 ] ダンナの親 | TB(0) | CM(4)

そうそう、大昔の大地主の家とかじゃないんだからねぇ。
今時そんな考えは誰も付いていかないわよねぇ。

家の年中行事って・・・。
あたしなんて旦那の実家に顔出すのは、お盆くらいだわよぉ(自爆)
[ 2011/01/28 14:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

じゅりびさん

年中行事って言われてもねぇ~
天皇家でもあるまいし(笑)
と私も常々思っております。

まぁ、そのうち、息子可愛さで何らかのアクション
あると思いますv-388
[ 2011/01/31 16:11 ] [ 編集 ]

初めまして。
…実は一年ほど前から、時々覗かせて頂いてました(汗)

今回のお話…ウチも似た様な状況で思わず。。。
ウチの場合、私が一人っ子&一人娘なので、
独身なのに家と墓と仏壇と親に縛られています><
本家や長子なんて世襲しても親戚が集まった時に
上座に座らせられるくらいで、他は他所よりも高い香典の金額に割をくう交際費が関の山。

意見したご主人は偉い!!

[ 2011/02/01 01:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヴィターリアさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

> ウチの場合、私が一人っ子&一人娘なので、
> 独身なのに家と墓と仏壇と親に縛られています><
大変ですね、、、v-388
独身なのに、、、。
代々続いているお家なんでしょうか?

親は、自分から長子に引き継ぐってことが、
使命に思ってる親世代ってけっこういるんでしょうかね、、、
もっと、大事な事あるのに、、と私は思います。

> 意見したご主人は偉い!!
いやぁ~、言えるようになるまで14年かかりました
長男教の洗脳を解くのが大変でした(笑)

またコメントを残してください。
[ 2011/02/01 15:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanachocomoka.blog77.fc2.com/tb.php/315-e1802919







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。