2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幻の二世帯住宅

我が家を建てるために、どうしても避けては通れない舅姑。
「長男だから、同居して当たり前。」という考えの人たちなんで、
アパート暮らしをしている事も納得いかない。
さらに、自分の家を建てないなんて言ったら、火に油を注ぐ事。

だったら、二世帯住宅だったらどうなのよ!!
と言ってみたら、ようやくダンナが話しに乗ってきた。

なので、善は急げと言うことで、早速姑に会いに行った。
どうやって、話を切り出そうかと茶を飲みながら考えてたら、姑が、、、

「年取ったら、こんな大きな家大変なのよね~。」
おっ!!イイ感じの話の流れになってきた。


「そうなんですか?」

「そうなのよ、お父さんが考えて造った家だから、私の意見なんて
ちっとも入ってないのよね、、、」


「へぇ~、、、、。あの、、、もし、私たちと二世帯住宅を建てませんか?
と言ったらどうですかね?」


「えっ!!そんな話あるの?」

「ええ、でも、娘の学校の問題もありますので、ここに建てるのは無理ですが、
もし、お義父さんたちがここを処分して、私たちが住んでる方に来てくれて、
私たちの主導で建ててもいいのであれば、二世帯住宅もいいかなと思ってるんですけど、、、」


「息子がそう考えてくれてるの?うれしいわ~。お父さんに話して、
すぐ返事するわね~Brilliant


いいえ。息子はちっとも考えてませんが、そうゆうことにしておきました。

返事はすぐ、来ました。

「お父さんも喜んでるから、まず、土地を探してきて、私は家は大きくなくても
いいから、庭が欲しいのよね~キラキラ


なんで、お前が土地探せとかいってるんだよ!!と思いましたが、
土地探しを始めました。

が、、、
すでに、土地の広さの考えからズレていました。

私たちは、大きさより、使いやすくて機能的な二世帯住宅を考えていたので、
大きくても70~80坪くらいを考えていたんですが、
さすが田舎の舅姑は、100坪以上!!土地は広くなきゃいかん!!
という考えで、私たちが見つけてくる土地すべてに難癖をつけました。
娘の学区内という狭い範囲での土地探しでしたので、なかなかない、、。
探し出して、4ヶ月ほどたった頃、とうとうダンナがじびれを切らして、
舅姑に話をしだした。

「あのさ、最初からそんなにあれもダメ、これもダメってどうゆう事!!」
(そうだ!そうだ!文句ばっかり言って!!)
「いや、やっぱりそれなりの広さはいる。」
(大きいのなんていらないよ~!!)
「言ったよね、俺達主導で建てるって!!」
(私は最初に、言ったぞ~!!)
「分かってるけど、お父さんたちを狭い家に押し込めるつもりなのか!!」
(一間に押し込める訳じゃないし、何いってんだよ。この人)
「だれも、そんな事言ってないじゃないか!!」

「それに、この家も思うほど、高くは売れない。それにまだおばちゃんも
居るから、この話、もう少し先延ばしに出来ないか?」

(あぁ~言うと思った、、、。)
「どれくらい?」

「4,5年くらい先」

「無理。そんなんじゃ、俺達の人生設計が立てられない。」
(あら、めずらしく、まともじゃないよ。ダンナ)
「じゃあ、土地買って、お前たちが先に建てて、しばらくしたら隣に
お父さんたちが建てるってのはどうだ。」

(はっ!!二世帯住宅の意味分かってる?何言っちゃってんのよ(-_-))
「それでは、二世帯住宅とは言わない、そんな大きい土地はいらない。
結局、自分たちの思い通りに話しを持って行きたいだけじゃないか!!
(前からそうだったじゃないか、、、:-))
そんなんじゃ、二世帯なんて無理だな。この話白紙にしてくれ!!
俺達は自分の家を建てる。


まじ!!
本気!!
やっほ~い!!

家を建てたくて、ダンナを説得するために二世帯住宅なんて賭にでたんだけど
私は賭に勝ったってことですか?
まさか、こんなに上手くいくなんて。

姑舅も、息子と孫と暮らすという夢を、結局、自ら潰してしまいました。
老いても子には従えないってことですね(笑)

とは言っても、我が家が建つまで、ここから1年以上かかるんですけど、、、、。



スポンサーサイト
[ 2008/12/19 ] 家のこと | TB(0) | CM(2)

あなた、誘導尋問すごく上手よね?
怖い怖い。
気を付けないと。(笑)
[ 2008/12/22 07:51 ] [ 編集 ]

誘導尋問って、、、、。
せめて、ダンナを操るのが上手いって言ってよ(笑)
[ 2008/12/22 12:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanachocomoka.blog77.fc2.com/tb.php/34-4a696a91







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。